さて、このふわふわ、どうやって描こうかな?

b0344816_17435404.jpeg



午後、いつものようにCDをかけ、枯れ芙蓉の絵の続きを描いていた。
「枯れた植物と生きている植物の組み合わせがおもしろいかも」との先生の言葉。
興味津々で描き始めたのだったが、
千両の実の置き方がなんとなくしっくりといかず、2〜3日前から試行錯誤を繰り返していた。
昨日見たブログ友の正月花の写真を見ていて、
「あっ、そうか」と思い、千両の枝をもう一本足し、少しだけ描きなおした。
ほんのちょっとのことだけれど、気分がスッキリし、再び描くことに夢中になった。
夕方、枯れ芙蓉は大体の輪郭ができた。

さて、最後に、この綿のような毛のような“ふわふわ”をどうやって描こうか。
ようやくここまで描けたのだった。


b0344816_17533068.jpeg

♧ ♧ ♧

《今日の水泳教室で》

「あれぇ〜?
まだもう少し泳げる気がする…。
どうしたんやろう。
今日はめっちゃ楽に泳げるわ」

今日から今年度第3期の水泳教室が始まった。
いつもの始まりの時のように、初日はクロールと背泳のコンビネーションを何度も繰り返して泳ぐ。
半分ぐらいの時間がすぎた頃からは平泳ぎがはいってくる。
行きはクロールで泳ぎ、平泳ぎで帰る。

今日は最初から楽だった。
さては昨日の自主練の効果が出たのかなと、心の中でひそかに嬉しく思いながら泳いでいた。
『自信がつく』というのは思わぬ効果をもたらすもの。
クロールも往復50mを途中で止まらずに初めて泳げたのだった。
平泳ぎも手と足のバランスがうまくいき、楽に25mを何度も泳ぐことができた。
1時間のレッスンが終わった時、まだもう少し泳げるかもとも思ったくらい余裕があった。
信じられないくらいだった。
自己流ではなく指導者について習うということは、上達への一番の近道かもしれないとあらためて思った。
こんなに嬉しいのは、スキーが初めて滑れた時以来かもしれないなぁなんて思ったりもしていた。
ひょっとしたら『泳ぐのが好きになるかも』と、帰りの自動車の中で昨日に続きもう一度思っていた。

今年の目標は達成できるかもしれない。





トラックバックURL : https://lmhar.exblog.jp/tb/29123473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pallet-sorairo at 2019-01-08 09:53
枯芙蓉のふわふわがどんなふうになるか
とっても楽しみ♪
で、PochiPochiさんの水泳のお話しを読むたびに
「私も水泳習おうかなぁ」と思います。
はい、ワタクシかなづちです(^^ゞ
Commented by PochiPochi-2-s at 2019-01-08 21:03
☆ pallet-sorairoさん

☆ pallet-sorairoさん

いや〜、難しいっ。
昼からじゅう試行錯誤だったのですが……。
明日先生に聞いています。

ぜひぜひ!
時間がかかったけれど。泳げるようになってくると楽しくなってきましたよ♪
そのうちに50m個人メドレー(50m×4)ができるかも。
私は他市が運営する市民温水プールの水泳教室で習っています。
講習料金が安い(一期10回・保健料金込みで8600円程)のと、講習がゆるやか(年30回)。
自分のペースにあっているかなと。
これ以外に日曜日の夕方夫と泳ぎに行きます。
ふふ。シニア料金で200円。夏場は100円です!

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by PochiPochi-2-s | 2019-01-07 23:26 | 習いごと(絵・水泳) | Trackback | Comments(2)

生きている喜びを感じられるように生活したい


by PochiPochi-2-s