ぽっかり空いた暮れの一日

b0344816_22472543.jpeg
冬の宿題?
枯れ芙蓉、千両、ツルウメモドキ


昨日(12/27)のこと。
「うっ、寒いなぁ」
明け方寒さで目が覚めた。
こんなことは珍しい。
天気予報は当たったのか明け方から寒かった。
やっと冬らしくなったなぁ。
布団の中でそう思っていた。

12月に入りいつになく予定がつまり、気ばかりが焦る日を過ごしていたが、
ふと気がつくと、今年も残すところあと4日になってしまっていた。
しかし暮れも押し詰まってきたのだが、なぜかそういう気にはならないのはどうしてだろうか。
♪もういくつ寝るとお正月〜 と歌いながらお正月を楽しみに待った小さい頃を懐かしく思ったのだった。

昨日は全くなんの予定もなく、ぽっかり空いた暮れの一日だった。
さあ、今日は何をしよう。
心にゆとりのあるときは考えるのも楽しいもの。
朝から自分のレパートリーに入れようともう一度ティラミス作りを試みた
再度作ってみると、もうちょっとこうしたらうまくいくかなと思うところも多かったし、
これから何度か挑戦し、フランツの友人のようなおいしいティラミスを作ってみたいとも思ったのだった。

作りながらずいぶん昔のことを思い出していた。
大学卒業後働いていたミッションスクールのシスターたちが作っていたお料理講習グループで
フランス料理や生まれて初めてのおかし作りを習ったことやその時の気持ちや雰囲気を思い出していた。
お鍋の中にあったローリエの葉に驚いたり、シュークリームの皮やラングドシャー作りにワイワイ言いながら
大笑いし、賑やかだったこと、初めて見るフランス製のオーブンに興味津々だったことなど。

他にも思い出したものがあった。
中学生の頃、東京出身の同級生K君のお母さんが家の前で灯油の一斗缶をくり抜き作ったオーブンらしきもので、
それでそれまで見たこともないケーキを焼いていた。
周りが田んぼや畑、海や山の田舎の生活の中で、都会の生活の匂いが感じられ憧れたものだった。
中学校はこのS会社の社員住宅地区を通り抜けた所にあった。
案外私のお菓子作りの原点はこんなところにあるのかもしれないなぁと思ったのだった。

次にしたのは久しぶりに友人リさんにメールを送ったことだった。
英文で書かなければならないので、ついゆっくりと時間のある時になってしまう。
彼女は今再び故郷中国の廈門を離れ、一人でドイツで海外生活を送っている
2年間の契約で一年余りの時間が過ぎた。
相変わらず精一杯努力してドイツでの生活に適応し、彼女なりに楽しんでいる。
彼女ともう一度中国以外のどこかの国で出会ってゆっくりと話したいものだと
最近よく思う。
遠い国にいる彼女を思いながらメールを書いたのだった。

娘の義両親に届けるお正月の新年の挨拶がわりの品を夕方娘のところに持っていった。
お正月に娘たちが訪ねる時に手渡してもらうために。
お父さんが好きなお酒、お母さんが好きな和菓子、私が作った柚子のマーマレード、
やはりお母さんが好きな片山先生のカレンダーなど。
いつもの品だが喜ばれるのでこちらまで嬉しくなる。
こども園帰りのリョウちゃんとエイちゃん。大喜びでおじいちゃんの緑の車に乗り込んだ。
いつものようにマンションの周りを一周し、消防署の前でしばらく停車。
ずらっと並んだ消防自動車に「嬉しいな。ぜ〜んぶ揃っている」とにこにこ顔だった。
エイちゃんは「ウーウー、カンカンカン」を何度も繰り返し、その日も着ていた消防自動車のアップリケのついたTシャツを指差し「ここ。いっしょ」と嬉しそうにニコッと笑っていた。
「ああやっぱり消防自動車のアップリケをつけてよかったなぁ」
おばぁちゃんはひそかに心の中で「やったー」と叫んでいた。

夕方娘のところに行くまでに少しだけ時間があったので、先日絵の教室から持ち帰った
絵の画材を持ち出し、
どんな絵にしようかなと考えながらほんの少しだけスケッチをした。
枯れ芙蓉(実と中の種)、千両、ツルウメモドキ。
「枯れたものと枯れていない生のものを組み合わせるのもおもしろいで」
この先生の言葉が気になっている。
さてどのような絵になるだろうか。

今日28日はは朝からすごく寒い。
朝9時過ぎでデッキの温度計は5度を示していた。
最高気温が7度だという昨夜の天気予報。
今10時半過ぎ、日は差しているが、雪がちらついている。
かなり寒い一日になるだろう。
さあ、今日からお正月の用意が始まる。





トラックバックURL : https://lmhar.exblog.jp/tb/29050625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pass8515 at 2018-12-29 14:42
昨日は、こちらも初雪が降りました。
ずいぶんと、冷え込みましたね。
枯れ芙蓉、ツルウメモドキ、枯れた様子も、とてもいいものですね。
冬は冬で、題材に事欠かれないことでしょう。それは、それでとても素敵です。

お正月の用意。押し迫ってきましたね。
Commented by sternenlied3 at 2018-12-29 18:03
白い画用紙にさりげなく置かれた3種の植物、
これだけでも絵になりますよね。
なんだかコラージュみたい。
うふふ、エイちゃんは消防自動車を見て、
自分の着てるTシャツを指差し「ここ。いっしょ」
なんて言ってたなんて、もうそんなお喋りもできるのですねえ♪

御節の支度にお忙しい頃ですね。
素敵なご家族と一緒に和気藹々とお正月を迎えてくださいね。
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-12-29 22:10
☆ passさん

こんばんは。
やはりそちらも雪でしたか。本当に冷えましたね。
そして今日も。昨日以上に冷え、日中チラチラと雪が舞っていました。

この3点、描きたいのですが、どうなることやら。
特に枯れ芙蓉は好きですが、描くのは難しいです。
ツルウメモドキは華やかな絵になると思います。

pass さん家も息子さんたちがいらして賑やかなお正月になるのでしょうね。
準備が大変ですがお互い頑張りましょう。
と言っても気ばかり焦って何もできていないのですけどね。
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-12-29 22:21
☆ sternenliedさん

こんばんは。
もう旅行に出発されたかしら。
Have a nice trip!

絵になりますか?
枯れ芙蓉と千両を組み合わせようかなと思ってはいるのですが。
さてどうなるかな。

子供の成長は早いですね!
最近言葉がわかり出したのか話せる言葉数も増えてきましたよ。
お兄ちゃんがいるので早いですね。

ふふ。御節は毎年お嫁さんが作って持ってきてくれます。
私はすき焼きの用意だけです。
ありがとうございます。
sternenlied さんも良いお年をお迎えください。
旅行の話を楽しみにしています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by PochiPochi-2-s | 2018-12-28 10:25 | 日記 | Trackback | Comments(4)

生きている喜びを感じられるように生活したい


by PochiPochi-2-s