一瞬の輝き - 夏を越したシクラメン -

b0344816_16293107.jpeg


午後4時過ぎ、太陽がぐっと西の空に傾きはじめた。
最後の輝きを放ちながらもうすぐ山の向こうに沈んでいく。
ふと見たデッキのフェンス。
その天板の横板の上に並べられたシクラメンが生き生きしているのに気がついた。
葉が元気だし、蕾もたくさん付いている。
去年の年末にバーゲンセールで買い、室内の窓際で冬中楽しませてくれたのだった。
今年の異常な夏の暑さにも、風の通る場所に植えられている紫陽花の根元で耐え、枯れずに生き延びた。
嬉しさのあまり植木鉢を替え、土を替え、肥料をやった。
今日夕方気がつくと、ほんとうに生き生きとして元気そうだ。
嬉しいなぁと思いながら見ていて、
その嬉しい気持ちががきっかけになったのか、ふっと作日の帰りの電車の中の光景を思い出したのだった。

JR天王寺からJR大阪駅行きの環状線(外回り)に乗った時だった。
電車が発車する間際に2人の年配の婦人が乗り込んできた。
ちょうど私が座った席の、通路を挟んだ前の席が1人が座れるだけ空いていた。
1人の婦人が座り、もう1人の人がその前に立った時だった。
私の一人おいて隣に座っていた20代の男性がすぐに立ち上がり、立っていた婦人に背後から声をかけた。
「どうぞ、ここに座ってください」
立っていた婦人は嬉しそうな顔をして言った。
「ありがとうございます。うれしいです。座らせてもらいます」
なんともない光景なのだが、私にはとっても心温まる景色だった。
大阪の南、天王寺あたりまでくるとまだこういう光景を見ることができるのだと
嬉しくなったのだった。

今 私が住む阪神間の街を走る電車の中では、最近こういう光景を見ることが少なくなった。
たいていは隣を詰めて座るのも嫌らしく、
できれば隣の人との間を少し(1/2人分ぐらい)開けて座りたい、混み合っている時でも席を詰めようともしない、高齢の人が立っているのを知っていてもスマホを片手に気がつかないふりをするとか眠っているふりをする。
私はまだまだ席をかわってほしいとは思わないが、このような若者の姿を見るのは辛いし、悲しくもなる。
世の中が世知辛く他人のことにまで気が回らないのかもしれないが、
もう少しだけ心にゆとりを持ちたいものだ、そしてもう少しだけ他の人に優しくしたいものだと思う。
そして若い世代にもそうあってほしいと願うのだが………。

デッキの向こうに夕陽の一瞬の輝きが見えた。


b0344816_16285703.jpeg







Commented by sternenlied3 at 2018-11-11 20:45
そちらも午後4時を過ぎると、日が傾いてくるのですね。
こちらの日の入りは今午後4時半頃のようです。
健気に生き生きと育ってくれているシクラメン、嬉しいですよね!
元気に育ってる姿を見てると元気がもらえるでしょうね。
こちらも乗り物の中でスマホに熱中してる人は多いですよ。
最近では小さな子供まで高価なスマホを持っているのには驚いてしまいます。
スマホの前の時代、携帯が普及してた頃は、子供に携帯を持たせるのは
経済的に渋っていた親が多かったというのに、スマホだったらいいのかと
不思議に思います。
スマホに集中しながら、外のリアルな世界に気遣うことの少なくなった時代、
席を譲ってあげた若者は頼もしいですね!

Commented by PochiPochi-2-s at 2018-11-12 07:20
☆ sternenliedさん

そうです。日が暮れるのがずいぶん早くなってきましたが、
多分暗くなるのはこっちの方が遅いかと思いますよ。

もう一つ3年越しで夏を越しているシクラメンがあります♪
ひとまわりほど小さいですがこちらも元気です。
植え替え、土を替えるとと元気になるようですね。
楽しみです。もう少し寒くなってきたら家の中に入れる予定。

うちも長男の家の孫二人、ハルとアサヒ持っていますよ。
母親が働いているからお互いの連絡に必要なのかも。
アサヒのは子供用でかなり使える範囲の制限(?)をかけているようです。
時代かなと…。

席を譲ってあげるというシーンを見るのはずいぶん少なくなりましたね。
それだけ心に余裕がなくなってきてるのかも。
これも時代なのかなぁと。
Commented by hanamomo60 at 2018-11-12 21:32
都会に出かけると電車に乗っている人々がみな一様にスマホに目を落とし、高齢の人が乗ってきてもだれも席を譲ろうとしない風景が目に付きますね。

だからそんなさわやかな場面に出くわすと感動ですね。
今の人たちは疲れているのでしょうか?
そんな日本ではなかったのにね。

シクラメンの蕾、嬉しいですね。
我が家も香りのある白いシクラメンがつぼみになっています。
Commented by Deko at 2018-11-13 12:29 x
シクラメン元気に花芽を出されて良かったですね。そんな場面に遭遇すると心温かくなりますね。まだまだ優しい若い方も見うけられますね。先日京王デパートにてレモンの木が見切り処分1000円安いなあと思っているうちに一人の方がこれくださいなと買い求めました。此処から木をさげて帰えられる植物が好きな方なのだなと思わず嬉しくなりました。
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-11-13 22:42
☆ hanamomoさん

こんばんは。
そう本当に嬉しかったですよ。
躊躇せずさっと立ち上がって声をかけた若者の姿に、
大阪の南はまだまだ人情があるのだなぁと思いました。
お節介やきだけれど他人に優しい、温かい心の持ち主が多い地域です。

何故でしょうね。
自己中心的で、他の人の気持ちを思いやれない場面によく出くわします。
気持ちのゆとりがないのかもしれないと思うのですが…。
残念ですね。

momoさん家も夏越しをしたのですね。
よかったですね♪
白で香りがあるシクラメンですか?
冬中楽しめますね。
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-11-13 22:57
☆ Dekoさん

ほんとうに。こんな若者に出会うと嬉しくなりますね♪

大きなレモンの木だったのですか?
植物好きのDekoさんだから、そんな場面に遭遇したら
これ以上に嬉しいことはありませんね。
その人の後ろ姿をニコニコと笑いながら見ていたのではないですか?
なんとなく想像できますよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by PochiPochi-2-s | 2018-11-11 17:57 | 思い | Comments(6)

生きている喜びを感じられるように生活したい


by PochiPochi-2-s