スケール

昨夜、夜半からものすごい雨。
短時間だったが、生半可の雨ではなかった。

ふっと、ずいぶん昔大学3年の夏、友人2人と登った南アルプス光岳でのものすごい
雨を思い出した。茶臼岳から光岳への途中で雨が降り出し、光岳小屋に着く頃には
本格的な土砂降り。睡眠中に山小屋が押し流されてしまうのでは? 降る雨の量とその雨音の凄さ。不安で、一睡もできなかった。九州に接近していた台風の影響だった。
翌日、寸又峡温泉までの下山が想像以上にきつかったことを、60代の今になっても鮮明に覚えている。

今日も、朝、突然の激しい雨と雷。その後は、からりと晴れたが、暑くなった。
今夏の天気は、やはりおかしい。

さて、20日にPCが壊れ落ち込んでいたら、今度は、長年愛用のスケールのスイッチが効かなくなってしまった。ずいぶん前、主人が見つけて買ってきてくれた『デジタル表示のスケール』 1kgまで、1g単位で量れる優れもの。その上、量るたびに表示を0に戻し、次に量りたいものを追加できる。なんと便利なこと! 感激し、ありとあらゆるものを追加して量ったものだった。また、ドイツの友人・メミングさんの家で、一緒にチョコレートケーキを作った時、彼女が『古い昔ながらの天秤計り』を使っているのを見て非常に驚き、帰国してからお礼にこのスケールを送った。彼女と御主人が、“彼らの想像を超える便利さ”に驚き、朝食を食べるのも忘れ、私と同じようにあらゆるものを付け加えて量ってみたらしい。気がつけばお昼だったと、その後彼女から来た手紙に書かれていた。

その愛用のスケールが壊れてしまった。
ケーキをを焼いたりパンを焼いたりする私にはとても便利な道具。早速新しいものを買うことに。古いのに比べ、少し小型で軽く、可愛らしい。気に入って使えそうだ。

新しいものは何であれ、心がワクワクする! 嬉しくて、さっそく葡萄パンを焼いてみた。明日は『グレープフルーツとオレンジのゼリー』をつくるつもり。


《古いスケールと新しいスケール》
b0344816_18093518.jpg











# by PochiPochi-2-s | 2014-08-23 21:12 | 思い出 | Trackback | Comments(0)

デッキで

昨日、突然PCが起動しなくなってしまった。
電源を切り、一晩待つことに。

今朝から、購入時の「取扱説明書」を側に置き、もう一度トライ。
試行錯誤しながら、なんとかわかった診断結果。
ハードディスクに機械的なトラブルの可能性あり。
修理に出すことにした。戻ってくるまでに、約1週間余。
其の間、iPadで済ませようと…
朝からお昼までかかってしまった。

長い雨がやっと終わり、なんとか天気が回復。
『デッキでの朝食』も昨日から再開。
時間のたっぷりあるシニア世代。
ゆっくり食事をしながら、気になっていること・興味のあること・読んでいる
本のこと・3人の孫のことなどを、音楽をバックに話し合う。
なんとも優雅な(?)時間。大好きな時間だ。

デッキの上には、今日も心地よい風が流れている。

《コーヒーカップのみ並ぶ朝食準備前の写真》
b0344816_14080142.jpg






# by PochiPochi-2-s | 2014-08-21 20:32 | 日記 | Trackback | Comments(0)

つくつくぼうし

 昨日の朝、つくつくぼうしの鳴き声を聞いた。この夏2回目。
くっきり晴れた青空には、白い筋雲。庭のホトトギスの花が、今朝、初めて
咲いた。もう、”秋”がすぐ近くまで来ているのだろう。日々、さまざまなこと
が起こっているが、時間は確実に流れ、季節は移っていくのだろう。
今日も、さわやかな風が流れている。

 この地に住み始めてからもう18年。毎年、早朝から、喧しく鳴きたてる蝉
の声に悩ませられながら、時には楽しみながら、暑い夏を過ごしてきた。
大学生・中学生だった3人の子供たちもそれぞれ成長し、みな社会人として
働いている。親としてこれほど嬉しいことはない。
幸せを感じながら、今年もまた、つくつくぼうしの鳴き声を聞くことができた。  

 ただ、昨夜から今朝にかけて、広島県では大変な土砂崩れがあったらし
い。今朝のTVニュースでその様子が放送されていた。1時間に200ml
の集中豪雨だったとか。亡くなった人、土砂の下敷きになってる人、負傷
した人等、たくさんの人たちが被害を受けたとのニュースだった。

一日も早く、かつての日常生活を取り戻されるよう願いたい。
また、亡くなられた人たちのご冥福を心から祈りたい。
b0344816_11442685.jpg
b0344816_11452377.jpg

# by PochiPochi-2-s | 2014-08-20 11:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)

友からのメール

 10年来の友人、リーさんからメールが届いた。

 初めて出会ったその日から、彼女とは不思議なほど気が合った。
一年の日本滞在の間、私たちはよく会い、よくしゃべった。
去年の夏、彼女の住んでいたカーディフ(イギリス・ウエールズ)にまで
出かけ、5日間一緒に過ごした。その後10日余、一人でイギリスを電車
で旅行。トーキー・湖水地方・ハワースなど。楽しい時間だった。

 「幸せとは?」との私の問いに、彼女は答えた。
今のあなたの生活が、私にとっての理想と。
子供たちもみんな無事に育ち、家庭的に何も問題がなく、夫婦仲良く、
自分の時間を趣味にだけ使え、ゆとりのある生活。何年かのち、私が
あなたの年齢になった時、あなたのような生活を手に入れるためには、
私はもっと骨身を惜しんで努力しなければならないと。 

彼女の言葉で、はっと目が覚めた。
この一見シンプルで平凡な生活こそが、最も大切なことなのだろう。

昨日、久しぶりに晴れたので、主人と二人で神戸に出かた。
おいしいステーキと街歩き。
神戸の街の明るさ、吹く風の軽さ・心地よさが大好き!

幸せな、楽しい時間だった。


b0344816_9522587.jpg
 神戸にて

# by PochiPochi-2-s | 2014-08-18 09:59 | 思い | Trackback | Comments(0)

 昨夜から続く雨。
時には強く、時にはほんの一瞬の晴れ間も。

甲子園も、今日は、一日中雨が降ったり止んだり。
時々は試合の中断も。本当に気の毒だ。
できることなら、スカッと晴れた日に、思いっきり試合をしたかっただろうに。
子供の頃、母に連れられ暑いスタンドで、かち割り氷を片手に応援したことを思い出した。 そのおいしかったこと! 今でも忘れない。

 朝早く、香織さんから携帯メール。
洲本はそんなに雨も降らなくて楽しかったと。
長男家族は昨日から一泊二日でキャンプに行っていたので、心配していたところだった。 グッドタイミング! ほっとひと安心。

 ふと、ずいぶん昔、子供たちが小さかった頃、毎年のように長野へ旅行やキャンプ、スキーに行っていたことを思い出す。あのころの子供たちの嬉しそうな笑顔、賑やかな声、楽しそうな様子など、いまだにはっきりと思い浮かぶ。

 Time flies so fast like an arrow. (光陰矢のごとし)

いつの頃からか、旅行は、”夫婦二人でのみ”になってしまったが・・・
でも、”二人の旅行”もまた楽しい!
これからも、いつまでも二人でどこかに出かけられたら最高だと思う。

二人の旅を思い出して。上高地の写真を。

b0344816_18184022.jpg

# by PochiPochi-2-s | 2014-08-16 21:54 | 思い出 | Trackback | Comments(0)

生きている喜びを感じられるように生活したい


by PochiPochi-2-s