ユリノキ

b0344816_13140092.jpg


最近ユリノキが気になっていた。
もうそろそろ花が咲き始める頃だと思い、
出かけるたびに街路樹として植えられているユリノキを眺めている。

この木に初めて出会ったのは、もう何年前になるだろうか?
絵を習い始めた頃、絵の教室から当時滋賀県の朽木村にあったアサヒの森に
時々スケッチに行った。
そこには 大きな、延び延びと枝を張らせたユリノキがあった。
その隣には、やはり大きなハンカチノキもあった。
いつもたくさんの花がついていた。
「ユリノキは、花の形がチューリップののようだからチューリップ・リリーと呼ばれ、
また葉っぱの形が祭りに時に着る半纏のようだからハンテンボクとも呼ばれます」
先生はそう説明していた。

2、3年前、私の住む町にもあちこちにユリノキが植えられており、隣の町だが 娘の住むマンションの近くの街路樹はほとんど全部ユリノキだと言ってもいいくらいであることに 気がついた。
近くにこんなにたくさんのユリノキがあったのかと、今更ながら驚いている。
しかし、残念なことにこれらは全部街路樹である。通行や交通の邪魔になるという理由で見るも無惨なほど短く剪定されてしまっている。花芽が全くと言っていいくらいついていない木も多くある。憐れである。

つい最近、よく訪問させてもらっている asitano_kazeさんのブログにも透明感のあるすばらしいユリノキの写真がアップされていた。咲き始めたばかりのユリノキの花だった。
惹きつけられてしばらくじっと眺めていた。
そして思った。
「私の描いたユリノキの絵をもう一度ここに載せておきたい」

今年も描くチャンスがあれば、もう一度描いてみたいなぁと思うこの頃である。
初めて出会った時からいつも心の中にある、魅力的な木である
どうも心を掴まれてしまったようだ。




トラックバックURL : http://lmhar.exblog.jp/tb/26868195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hanamomo08 at 2017-05-20 18:03
我が家の近くにもユリノキの並木(街路樹)があり、いま新緑がきれいです。
この木は大好きで、母が長く入院していた病院の近くに大木がありました。
あまり高くて花は見えなかったのですが、葉が全部落ちると花のあとの種のような物が見えて、ここが花だったんだな~と思えました。
秋になると金色に輝いてそれはそれはきれいな木ですね。
Commented by asitano_kaze at 2017-05-20 20:10
数年前までよく行っていたフィールドのユリノキは枝を落としてなくて、大樹で根元ちかくに大きな枝があり、そこにもたくさん花をつけていました。
ですから、花心が撮れてとても嬉しかったです。
街路樹では枝を落とさざるを得ませんね。
ほんとにチューリップに似た形ですよね。
木の花はいったいに木訥な感じの花が多いのですが、ユリノキの花は草花の愛らしさをもっていますね。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-05-21 13:19
☆ hanamomoさん

momoさん家の近くにもユリノキの街路樹並木があり、
momoさんも大好きなのですか♪
そうなんです。紅葉の並木道もきれいです!
以前朽木も村にあったアサヒの森では大きな自然の形のユリノキがあり、
円錐形のような形で下の方の枝にも花が咲いていました。
それをみているので街路樹として植えられているユリノキはかわいそうです。


Commented by PochiPochi-2-s at 2017-05-21 13:24
☆ asitano_kazeさん

そうなんですよね。
私が最初に見たユリノキはおっsしゃっているような大樹でした。
滋賀県の琵琶湖の北部に位置する朽木村というところに朝日新聞所有の
アサヒの森という森林があり、そこにはユリノキ、ハンカチの木など
たくさんの大きな木がありました。
行くのが楽しい場所でしたが、朝日新聞社が手放してしまったので残念です。




名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by PochiPochi-2-s | 2017-05-19 23:31 | 習いごと(絵・水泳) | Trackback | Comments(4)

生きている喜びを感じられるように生活したい


by PochiPochi-2-s