ヴァイオリンとチェロの"四季"

今日は昨夜からの雨と風が一日中続いた。
一昨日(5/11)は主人の71歳の誕生日だった。
孫のハルちゃん(中1・孫でひとりだけ携帯を持っている)や子どもたちからのお祝いメールに
嬉しさいっぱいの午前中を過ごした後、午後からはコンサートに出かけたのだった。


b0344816_21255626.jpg


「みなさん、きょうは私たちのためにわざわざこのホールまで足を運んでくださってありがとうございます。私はタイール・キサンベイエフと言います。モスクワ出身でヴァイオリンを弾きます。去年の9月に日本に来てPACオーケストラで弾いています。きょうは一生懸命演奏しますのでよろしくお願いします。私たちの演奏を楽しんでください」
「私は エリナ・ファスキと言います。私もモスクワ出身でチェロを弾きます。私も去年の9月に日本に来て PACオーケストラのメンバーになりました。今日はよろしくお願いします」

一曲目の、ヘンデル「パッサカリア」の演奏が終わった後、二人はたどたどしい発音の日本語で自己紹介をし、次の曲の解説をした。
わずか一年足らずの間に覚えたにしては上手だと思える日本語で、コンサートの最後まで通訳もつけず、そのたどたどしい日本語で通したのには感心した。

ワンコイン・コンサートは演奏者が司会をしながら演奏する形式で行われる。
演奏者の個性によって楽しくなったり、会場が盛り上がったりする。
客席と一体化し、その雰囲気が舞台上の演奏者にひしひしと伝わるという。
その結果、通常1曲だけのアンコール曲が2曲、3曲になる時が時々ある。
演奏者も客席もノリに乗った時、往々にしてそうなるらしい。
私も今までに2、3度は経験している。

タイトルに『ヴァイオリンとチェロの"四季"』と書かれていたが、
チャイコフスキーの《四季》とビアソラの《ブエノスアイレスの四季》を
二人の弾くヴァイオリンとチェロのデュオで聴いた。
もちろんピアノ伴奏を伴っていた。

二人の呼吸はピッタリと合っていて 聴いていてなんとも穏やかな心和む演奏であるように思った。
目を閉じて演奏される音だけを聴いていると、映画やドラマの名場面やかつて訪れたことのある風景が自然と心に浮かんできたのだった。

チャイコフスキーもよかったが、私にはビアソラの《ブエノスアイレスの四季》の方により惹きこまれた。
タイールさんの言葉によると、
Ⅰ.ブエノスアイレスの春 は若者(青年期)を表し、Ⅱ ブエノスアイレスの夏は壮年期、
Ⅲ.ブエノスアイレスの秋とⅣブエノスアイレスの冬は老年期を表す。
アルゼンチンタンゴのリズムがなんとも魅力的だった。

何故かこの曲は知っていた。
「ああ、そうだった。フィギアスケーターの高橋大輔選手がこの曲に乗ってフリープログラムを滑ったのだった」
家に帰ってからやっと思い出したのだった。

アンコール曲もやはりビアソラのオブリビオン(忘却)だった。
二人はよほどアルゼンチンタンゴが好きなんだなぁと思ってしまった。
あとで知ったのだが、この二人は夫婦だった。

家に帰ってからモスクワのサーシャにメールを送ったのはいうまでもないことだった。
彼女の返事はまだ返ってこない。
きっと忙しく過ごしているのだろう。
返事が楽しみだ。


《ブエノスアイレスの冬》




《フィギアスケーター高橋大輔のブエノスアイレスの四季》



《チャイコフスキー・四季・4月 松雪草》





《ビアソラ・オブリビオン(忘却)》




【プログラム】
ヘンデル : パッサカリア
チャイコフスキー : 《四季》より 4月 松雪草・6月 舟歌・10月 秋の歌・12月トロイカ
ビアソラ : ブエノスアイレスの四季 Ⅰ 春・Ⅱ 夏・Ⅲ 秋・Ⅳ 冬

《アンコール曲》
ビアソラ : オブリビオン(忘却)




トラックバックURL : http://lmhar.exblog.jp/tb/26853924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Deko at 2017-05-14 14:23 x
ワンコインでの素敵なコンサートでしたね。色々な方に音楽に親しむ機会を設けてくださるもようしですね。おしゃれな神戸ならではの発想ですね。おなじみの曲が演奏されると又嬉しいですね。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-05-15 00:41
☆ Dekoさん

ワンコイン・コンサート、気に入っています。
半年前の申し込みですが、結構人気で大ホール(約2000名が満席になることが多いです。
この時はやはり馴染みのある曲が多いですね。
いろんな種類の楽器演奏、いろんな国から来た演奏家の演奏を聴くことができ、
かなりおもしろいですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by PochiPochi-2-s | 2017-05-13 18:09 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

生きている喜びを感じられるように生活したい


by PochiPochi-2-s