八朔マーマレードを作りながら

b0344816_22193253.jpg
朝、昨日の天気予報に反して、
私の住む街は雪は思ったほど降ってなかった。


「さぁ、今日は八朔マーマレードを作るわ」
ちょっと遅いめの朝食の後、エプロンをかけ準備を始めた。
大きめの八朔6個で作ることにした。
重さを計ってみてびっくり。
2756g。約3kgもあるではないか!
大変なことになるかも……
変な予感がまんまと的中した。
皮を細かく薄く切ることに約2時間もかかってしまった。
その後の行程もかなり時間がかかった。
時々水を変えながら、たっぷりの水に浸けること約5時間。
夕方やっと完成した。


b0344816_23163024.jpg


b0344816_23285747.jpg


不思議なことに、
皮を細かく薄く切っている時、水に浸して待っている間、お砂糖を入れ煮ている間、
なんだか嬉しくなって、気がつくと歌を歌っていた。
なぜか楽しく気分は最高だった。
「やっぱり、こういう事が好きなのかもしれない」
昨日も思ったのだが、今日もまたそのように思った。
「外に出て友人たちとおもいっきり喋ったり、歩いたり、庭仕事をしたりするのも好きだが、一日中台所で、ひとり、ジャムやマーマレードを作ったり、ケーキやパンを焼いたりするのも好きなんだ。ひとりで絵を描いている時間も好きだし…」
そう確信した。

ふっと思った。
「何かをしながら、いろんなことが頭をよぎり、そのことを思ったり考えたりするのが好きなのかもしれない」と。

八朔の皮を刻みながら、口ずさんでいた歌は、なぜか「仰げば尊し」だった。
中学時代の恩師A先生のことが昨年末からずーっと気になっているからだろうか。
ここ何回か葉書を書いて出しても返事が返ってこないでいる。
もう90歳前後。体の状態もそれほど良くはない。
この寒さ、大丈夫だろうか?

昨日は故郷に住む中学時代の友人から電話があった。
同窓会のこと、他の友人たちのことなどを電話の向こうで滔々と話していた。
大学入学と同時に故郷を離れてもう半世紀近く経つ。
懐かしくもあるのだが、私の心はとっくに故郷から離れている。
なぜか電話の話に入っていけない自分がいた。
八朔の皮を刻みながら、そんな自分の気持ちも思い出していた。

また、昨夜のNHK「関西熱視線」を思い出していた。
番組は、高野悦子『20歳の原点』を取り上げていた。
いま若者の間で人気があり、この本を読み、心の支えにする若い人たちが多くなっているという内容だった。
本の題名を聞いた時、正直な話、「ええっ、なんで?」と思わず言ってしまった。
そして、大学生の頃、やはりこの本を読んでかなり影響を受けたことを思い出した。
今でも手元にあるが、昨夜この放送を聞くまでは思い出すこともなかった本である。
放送は、即座に、あの夢中になって読んでいた頃に私を連れていった。
作者は同じ年の生まれだが、一月生まれのため一学年上の立命館大学の学生だった。
ワンダーフォーゲル部に所属し、詩を愛していた女子学生。
20歳になった年の6月、自殺をした。
八朔の皮を刻みながら、このことも頭の中をよぎっていた。

「ただいま。やっとできたん? 家中八朔のいい香りでいっぱいやなぁ。
明日からは楽しみや。ご苦労さん」
外から帰ってきた主人が声をかけてくれた。
疲れが一気に吹き飛んだ。

義妹や友人におすそ分けするために小さい瓶詰めをたくさん作った。
つくる楽しみともらってもらう楽しみ。
この二つの楽しみが心を弾ませる。
あらためて八朔を送ってくれたYさんに感謝!
一日中 底冷えがし雪の舞い散っていたが、楽しい一日だった。

* 朝 7時半、 外気温 -2℃
屋根の上や車の上、庭のテーブルの上に、うっすらと雪が積もっていた。




《2/12(日)追記》

いま気がついた。
八朔の皮を水に浸している待ち時間に作ったものを。
" 五目豆 "
手元にこんにゃくがなく、人参、レンコン、牛蒡の3目だが、
まあいいっかと大好きな五目豆を炊いた。
明日からの朝食が楽しみだ。


b0344816_22245473.jpg



トラックバックURL : http://lmhar.exblog.jp/tb/26635996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by weloveai at 2017-02-12 08:29
手を動かしながら色々な事が浮かんできてたのですね。
pochipochiさんの文章力に感心しきりです。
日常生活が常に充実してたからこそ思い出も沢山なのでしょう。
私などすべてが忘却の彼方です。笑
ジャムの中で一番手が掛かるマーマレードです。
作り方にはいろいろあるでしょうが、
私は6等分のこの葉形の皮を茹でこぼしを2回ほどして、
果物ナイフで皮の部分をまな板つけて内側のワタをそぎ取ります。
そして刻みます。(柔らかくなってるので切るのが楽です)
そぎ取ったと思っても十分苦みも残ります、これに果肉も加えて煮込みます。
大仕事だった様子が手に取る様にわかります。
それから、もう少し私は楽が出来ます、刻みを夫がやってくれるのです。笑
Commented by ericanada at 2017-02-12 14:33
単純作業だけど何か楽しいことってありますよね。
それにダンナさまの一言もうれしい。
私も今日、大豆を炊きました。
人参と昆布と大豆だけですが・・・。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-02-13 12:39
☆ weloveaiさん

いいなぁ〜。ユスラウメさんが羨ましい。
うちはこんな細かい作業は全くできず、全部私がしなければならないようです。
たぶん一番めんどうな方法で作ったのだと思います。
持っているジャムの本のとおりに。
でも、楽しかった!
ルンルンでした。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-02-13 13:07
☆ ericanadaさん

そうなんです。
こういうこと、好きなんだなぁと思いました。
今更ながらなんですが。
人参と昆布がはいっていれば十分ですよ。
大豆、好きなんですか?
Commented by Deko at 2017-02-13 19:12 x
ママレード沢山作られましたね。きちんと湯煎しておくと結構長い間頂けますね。何よりも良い事は無農薬安心と美味しさですね。食することは億劫がらずまめが大事ですね。何時も思います。でもpochipochiさんは根が料理好きですね。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-02-14 21:03
☆ Dekoさん

そう欲張ってあまりにも多すぎた…
でも、爽やかで美味しいですよ。
Dekoさんもマーマレード、好きなのかしら?

そうかなぁ。自分では料理がそんなに好きなほうではないと思いますけど…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by PochiPochi-2-s | 2017-02-11 23:07 | 趣味 | Trackback | Comments(6)

生きている喜びを感じられるように生活したい


by PochiPochi-2-s