"アームチェア・クッキング"

b0344816_21060121.jpg
アメリカ鳥 "チッチバード"



朝から雪が舞っていた。
午前9時でデッキの上の温度計は 0〜1℃の間を指し示していた。
寒いはずだ!
時々西から吹く風も、今日は心なしか強く感じる。
軒下のアメリカ鳥"チッチバード"も、羽をくるくる回し 寒くて震えているようだ。

20年以上も前、現在東京に住む下の弟家族が仕事でロスアンゼルスに住んでいた。
毎年春になると、父と母は小さな2人の孫に会いたくて アメリカに行っていた。
この鳥はその頃のお土産の一つ。いわゆる風見鶏。
私の次男がまだまだ小さくて、
きっと喜ぶだろうと母の独断と偏見で買ってきてくれたお土産だった。
以前の家では吊るす場所もなく、今の家に引っ越してやっと日の目を見た鳥である。
風が流れる時、その風を受けて鳥の羽はくるくると回る。
「おかあちゃん、今日もみんな元気よ」
鳥の羽が回るたびにいつの間にかそう声をかけている自分がいる。
時々、そんな自分に気づいておかしくてニヤッと笑う。

アメリカのお土産だからアメリカ鳥。チッチは幼児語で鳥の意味。
さしずめ、チッチバードは"小鳥さんの鳥"となる。
父と子がおもしろがって名付けたこの鳥の愛称。
いつの間にか家族のみんながそう呼ぶようになった。

寒くなければ、今日は京都の北野天満宮に行くつもりだった。
でも、この辺りの寒さを考えると、予定を変更し出かけることをやめた。
CDをかけ、ロッキングチェアーに座り、料理本をなんとなく眺めていると、
「食べたいなぁ」と思う料理が次から次へと見つかるではないか。
もうだめだ。我慢できない。
「あれも食べたい、これも食べたい。どれから作リ始めようか」と、
頭の中はそのことでいっぱいになってしまった。

寒い冬の間、アームチェアに座り、春の庭の計画を立て愉しむことを"アームチェア・ガーデニング"と言うと、何年か前 ガーデニングの雑誌で読んだことがある。
今日のこの私の様子は、まさに"アームチェア・ガーデニング"ならぬ"アームチェア・
クッキング"ではないか!

寒い冬の日、好きな音楽のCDを聴きながら、料理本を眺め過ごすのもまた楽しい
ものである。


b0344816_23575035.jpg


リビングの窓ぎわでは今年もまた、ブーゲンビリアの花が咲き始めた。
すぐ下の和歌山に住む弟がシンガポールから持ち帰ったもの。
彼からひと枝もらい挿し芽で増やしたのだった。
この時からもう20年以上の時が経つ。
毎年この時期に、このブーゲンビリアは元気にきれいな色の花を咲かせてくれる。
何とも人の心を魅了するような色である。

雪が止んだとき庭に出てみると、
庭の片隅に石蕗の綿帽子を見つけ、嬉しくてさっそくシャッターをきった。
「いつか絵に描いて見たいなぁ」
この綿帽子もまた魅力的であった。



b0344816_16251955.jpg



b0344816_16253722.jpg


b0344816_16255135.jpg


寒かったけれどいい一日だった。


トラックバックURL : http://lmhar.exblog.jp/tb/26616028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jarippe at 2017-02-08 10:33
一日一日充実させて
生活を楽しんでおられるご様子
素敵ですね
ぼんやりしてボーッと過ごしがちな私
しっかりしないと 誕生日も近いことですし
またボーっとして歳を重ねてしまいそうです
いいお天気だけれどちょっと寒いです
Commented by Deko at 2017-02-08 19:07 x
大きな風見鶏ですね。アメリカよりのお母様のお土産なのですね。私も住む人がいなくなった姉の家から持ち帰った大きな2匹の金魚にミーちゃん(姉はみなこ)と名前をつけて話しかけていますよ。行動が似通っていますね。ブーゲンビリアはシンガポールから日本へそして元気に其処に根ついているのですね。色々な想い出の品々ですね。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-02-09 08:01
☆ jarippeさん

そんなことないですよ。
私も"ぼんやりボーッと"が大好きなので…

お誕生日が近いのですか?
おめでとうございます。
これからの一年も元気で明るくいきましょうね。
絵、やってみれば楽しいでしょう?
自分なりに描ければそれでいいかなと思っています。
昨日も絵の教室でいろんな南天の絵を見ました。
それぞれの個性が現れていて興味深かったです。
jarippeさんも自分なりに描いてくださいね。
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-02-09 08:06
☆ Dekoさん

ほんと、よく似ていますね (笑)
金魚もよろこんでいることでしょう。きっと。

このブーゲンビリアの色が好きなんです。
園芸店で売られているのとはちょっと違う色なので。
ブーゲンビリアって強いですね!
ほとんど世話をしないのに枯れもせず生きています。
シンガポールでは低木の街路樹だそうですね。
シンガポールからの留学生が言ってました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by PochiPochi-2-s | 2017-02-07 21:33 | 趣味 | Trackback | Comments(4)

生きている喜びを感じられるように生活したい


by PochiPochi-2-s