ウバユリ、ようやく完成かな? - ツクツクボウシが鳴いた日 -

b0344816_17054291.jpeg
《ウバユリ》


「せっかく採ってきたんだから、誰か描かないかなぁ」
教室が始まってしばらく経った頃、先生がそう言わはった。

先週の水曜日、教室に入るとすぐに目に飛び込んできたウバユリの花
長年習っていると今までに何度か描いているのだが、
私には、色、形、花の大きさどれ一つとっても、とても描きぬくい花の一つである。

「もう一度、描いてみたい」
そう思ったが、今までに描いたことのない人も何人かいるので少し遠慮していた。
クサギの花も魅力的で、描いて見たいなぁと思っていたからだった。
しばらく待ってみたが、誰も描こうとはしない。
先生の言葉に励まされ、「じゃぁ描いてみよう」と、描くことに決めたのだった。

しかし教室でのデッサンが何となく気に入らず、
翌日下絵のデッサンをし直した。
この百合の花の形がどうにも描きぬくい。
何度も描きなおして、やっと薄く色をつけてみた。

「あれ〜っ? むぅ……」

5つつ描いた花が、左右に向いて全て横向き。
「もう一度」と、薄〜く一度塗りした横向きの花一つを丁寧に消した。

「やはりなぁ。プロとアマチュアの違いやゎ。
色をつけてみんとわからんとは…
おかげで一度塗ったものを(プロ並みに?)消すのは上手になったけど…」

消した後に、いろいろ考えてちょっと斜めの前向きの花を描いてみた。
まぁ、OKかな?

思ったとおり、スケッチブックの画用紙(F6)一枚では花の絵だけになってしまい、
結局はもう一枚足して茎の部分を描くことにした。
「まぁ、練習に描いているのだからこれでいいか」と、そう思った。

自分としてはまだ完成ではなく、八分ぐらい。
ブログに載せるため撮った写真を眺めていると、まだ手直ししたいところを
たくさん見つけたが、今日のところはひとまずこれで区切りとしたい。

朝、今日は完成させようと描き始めた時。
ツクツクホウシの鳴き声を聞いた。
「あれっ、もう夏の終わり? 」
これから夏本番と言うこの時期に…・

この夏初めての鳴き声だった。

多分、明日から次の教室まで少しづつ手直しすることだろう。



トラックバックURL : http://lmhar.exblog.jp/tb/26073050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jarippe at 2016-08-02 21:22
ウバユリの花 これで八分なんですねー 
手直しされた完成品をまた見せて下さいね 
実家の庭に沢山ありました
花もいいけれど実も面白いですね
若いころその実のついたものを
生け花?にしたものです
実家の庭を思い出しました

Commented by pallet-sorairo at 2016-08-02 21:39
PochiPochiさんの先生はいろいろなお花を持ってきてくださるんですね。
いい先生につかれているなといつもそう思います。
先日の尾瀬でも見ましたが、山で見るのはたぶんオオウバユリでしょうか。
地味な感じがしますが、薄緑色の花にはなぜか魅かれるものがあって案外好きな花です。
Commented by echalotelle at 2016-08-02 22:46
私が思ったこと、パレットさんも書いてくださってる!
山で見るのは、オオウバユリですね、きっとね。
徳沢で初めて見たオオウバユリは、ものすごく大きかったように覚えています。

どこで完成にするか・・・というのも絵を描くときの大事なポイントになるようですね。
いつまでもいつまでも手直ししていきたいと思うこともあるし
ここで完成!と思うこともありますよね。
Pochipochiさんの絵は、この花の繊細な部分が出てる気がします。(*‘∀‘)
今時間を見つけて、ちょっと花の絵を描いています。
出来上がりには時間がかかりそうですよ~。
Commented by PochiPochi-2-s at 2016-08-02 22:55
☆ jarippeさん

そう、実もおもしろいのです!
でも、実を描くのは花以上に難しいですね。
生花ですか?
私は枯れた状態のものを部屋に飾っていますよ。

ご実家の庭にたくさん咲いてたなんて、いいなぁ。
そんな庭が欲しいなぁ。

Commented by PochiPochi-2-s at 2016-08-02 23:05
☆ pallet-sorairoさん

先生は'"大阪のてっぺん"と言われる能勢という山に囲まれた地の近くに住んでられます
ので、教室のある日は、毎回早起きして山に花や木、葉っぱ等を採りに行ってくださいます。
雨の日でも雪の日でも。頭の下がる思いです。なので、必ず完成させようと思ってます。
いい先生ですよ。
このウバユリも能勢の山で採ってきたものだと思います。
オオウバユリとウバユリは大きさが違うのですか?

ナツフジもこのような薄緑色ですね。
おっしゃるようにどこか惹かれるところがありますね。
でも、色を出すのは難しい。
ホルベインのコンポーズドグリーン、リーフグリーン、白を使ってますが…

Commented by PochiPochi-2-s at 2016-08-02 23:25
☆ echaloterreさん

本当は2枚目の画用紙は茎だけになってしまったので、
ちょっとねと思い、葉っぱを付け足しました。(笑)

そう、人によって「完成」となる時が違いますね。
もう少し影を入れたのです。慌てず、ゆっくりと。

ありがとうございます。
うまくいっていたら嬉しいです。

花の絵が完成したらぜひ見せてくださいね。
待ってま〜す。
Commented by pallet-sorairo at 2016-08-03 07:30
おはようございます。
ウバユリとオオウバユリの違い、
こんな記事 ↓ を見つけました。
http://yamaoyaji.naganoblog.jp/e1322882.html

♪ 
  松原遠く 消えゆるところ
  白帆の影は浮かぶ
  干網 浜に高くして
  鴎は低く波に飛ぶ
  見よ昼の海
  見よ昼の海

懐かしい歌。
声を出して何度も歌ってしまいました。
ありがとうございました。
Commented by PochiPochi-2-s at 2016-08-03 11:03
☆ pallet-sorairoさん

まあ、大声で歌いましたか。
私もこの歌、大好きなんですよ。
小さかった頃の、よく遊んだ海そっくりなんですよ。

早速知らせてくださったサイトにいってみました。
オオウバユリとウバユリの違いがよくわかりましたゎ。
私の描いたのは、ウバユリですね。
きっと。
ありがとうございました。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by PochiPochi-2-s | 2016-08-02 19:57 | Trackback | Comments(8)

生きている喜びを感じられるように生活したい


by PochiPochi-2-s